ホスピタリティ・マネジメントプログラム

理念

一橋大学大学院商学研究科は平成21年度より経営学修士(MBA)コース内に「ホスピタリティ・マネジメントプログラム」を開設しております。 本プログラムは、将来ツーリズム産業、ホスピタリティ産業をリードする経営幹部候補生や地域経営を担う地域リーダー候補生の育成を主眼としております。既にMBAコースとして確立されている基本的な教育内容に依拠しつつ、「サービス・マネジメント」、「ホスピタリティ・マネジメント」の専門科目、ワークショップ(サービス・ホスピタリティ・マネジメント)、海外研修等を通じて、この産業に特化した「構想力」「実践力」をもった「人財」の養成を目指します。

ページトップへ

開講科目

2017年度開講科目

  科目名 担当者 概要
選択科目 サービス・マネジメント
【東日本旅客鉄道株式会社
・株式会社ジェイティービー寄附講義】
妹尾 堅一郎 サービスマネジメントに関する基本的な知見を整理する一方で、サービスの特徴ならびに市場の特性に応じたイノベーションについて、事例等を通じて検討・吟味する。
ホスピタリティ・マネジメント
【東日本旅客鉄道株式会社
  ・株式会社ジェイティービー
 寄附講義】
妹尾 堅一郎 ホスピタリティマネジメントに関する基礎的知識を学ぶ一方で、ホスピタリティマネジメントのイノベーションについて事例等を通じて実践的に検討・吟味する。
ワークショップ サービス・ホスピタリティ・
マネジメント
山内 弘隆
妹尾 堅一郎
ワークショップ・レポートの作成指導
ページトップへ

担当教員一覧

山内 弘隆

現職

一橋大学大学院商学研究科教授
専門 ビジネス・エコノミクス、交通経済学
財務省財政制度等審議会委員、情報通信審議会委員、総合エネルギー調査会委員、交通政策審議会観光分科会委員ほか。
著書 『運輸・交通インフラと民力活用』、『講座・公的規制と交通④交通』、『航空運賃の攻防』、『交通経済学』等。

講師からの一言



小泉元首相の「観光立国宣言」依頼、ツーリズム・ホスピタリティ分野が注目を集めています。2016年の外国人観光客数は、2400万人弱に達しましたが、これは2020年のオリンピック・パラリンピックまでに達成することになっていた目標を大きく上回っています。急速に拡大する観光産業は地域経済の再生手段としても注目されていますが、現実にはその担い手となる人材の不足が指摘されています。本プログラムは、産学連携によってホスピタリティ分野を中心とする将来の経営者の育成を目指すものです。実際にこの分野に従事するものだけでなく、関心を持つ方々の広い参加を希望します。
ページトップへ

妹尾 堅一郎

現職 一橋大学大学院商学研究科 客員教授。NPO 法人産学連携推進機構 理事長。
専門 ビジネスモデル論・知財マネジメント論、サービス・ホスピタリティイノベーション、産業生態系論、問題学・構想学、先端人材育成。CIEC(コンピュータ利用教育学会)前会長。研究・イノベーション学会参与(前副会長)、日本知財学会理事。内閣知的財産戦略本部専門調査会委員(前会長)、農林水産省技術会議委員、警察庁政策評価研究委員他、多くの政府委員や大企業の独立社外取締役・アドバイザリーボードメンバー等を務める。平成 20 年度日本知材功労賞・経済産業大臣表彰。
著書 『技術で勝る日本が、なぜ事業で負けるのか』(ダイヤモンド社)、『東京大学知的資産経営総括寄附講座シリーズ第1巻・第3巻』(共著、白桃書房)、『幸せな未来は「ゲーム」が創る』(監修:早川書房)、『新ビジネス発想塾』(『週刊東洋経済』連載分冊子)、『妹尾教授のビジネスモデル塾』(商工ジャーナル連載冊子)他、多数。

講師からの一言



観光から集客交流まで、放送通信から教育まで、医療から美容まで、サービスは多種多様なビジネス分野です。また、最近はIoT やAIなどによって「製造業のサービス化」も大きく進展しています。さらに「シェアドエコノミー」が進展すると、サービスはますますイノベーションの中心になっていくでしょう。観光をはじめとした平和産業の象徴であるサービス・ホスピタリティビジネスにおけるイノベーションを一緒に考えてみませんか?
ページトップへ

海外研修プログラム

海外旅行市場の動向等について理解を深めると共に、旅行産業の国際化・グローバル化支援、事業機会の創出と新しいビジネスモデルの構築に寄与すること等を目的としたプログラムです。いずれも、東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ジェイティービー寄附講義資金からの支援を受けて実施しました。

  • 2010年度実施 ソウル・済州島国際研修
  • 訪問先:JNTOソウル事務所 KTO サムスン電子 成均館大学校 等
  • 2017年度以降も海外研修実施予定
ページトップへ

入試案内・入学案内

大学院商学研究科経営学修士コースの入試情報・入学案内は、下記をご参照ください。

ページトップへ

ホスピタリティ・マネジメントプログラムに関するお問い合わせ

email_adress
 ・Tel: 042-580-8567